コース状況について(もみじ谷編)

October 18, 2019

台風19号の影響で各地の河川で被害が出てしまいました。

被害に遭われ皆様には心よりお見舞い申し上げますと共に1日も早い復興をお祈りしております。

 

mizudoriはというと、現地集合スタイルをとっており用具などは全て屋内に避難させていた為、幸いにも被害なく無事であります。しかし、ツアーとして使わせてもらっている湖や川には大小少なからず爪痕が残っている為、ツアーの前にチェックに行ってきましたのでお知らせいたします。

 

○もみじ谷○

こちらは紅葉のレイクSUP 会場です。ニュースにもなりました台風の際、緊急放流を行った塩原ダム湖です。箒川下流の氾濫を防ぐ為にあるダムです。現在はというと、湖にエントリーする場所(もみじ谷大吊橋/森林の駅周辺には多くの流木など漂着物が浮遊しています。中には人が何人も乗れるくらいの大木もあります。対岸側にあるダム管理棟への道も陥没等発生している為、流木撤去等に係る作業車両も進入できないらしく、時間が経てば少しは沈む物もありますが、しばらくはこの状況かと思われます。ということでスタート早々、流木を避けながら漕ぎます!パドルスキルが一気に上達します!let's スラローム!

流木をかわしながら渓谷の奥に進むと回顧の滝が。水量豊富で迫力満点です。水位が一気に上がったので、湖に直接落ちてます。日頃のモヤモヤを吹き飛ばすマイナスイオン全開スポットです。打たれたい方はLet's 滝行!他にも大小たくさんの滝が湖に落ちているので全く飽きません。

 さらに奥に進むと千禅の滝の下の滝。この日は風向きで滝壺周りに流木が流れ着いてました。しかし水が豊富で岩肌も磨かれてとても綺麗です。ここまでくると地上からは人が入ってこれない深い渓谷内なので貸切で楽しめます。Let's ヒーリング!

 そしてこの先から魔法のように水の色が変わります。上流から綺麗な水が流れ込んでいるのでご覧の通り透明度が半端ないです。水位も例年よりも高くなったので渓谷の最奥部近くまで行けます。Let's クルージング!

ちなみに透明感ある水のエリアは上流からの流入量によって変わるので参考までに。

 

 

自然の力を思い知らされた今回の台風、その名残はありますが、それも踏まえて楽しんでいただけたらと思います。

 

那珂川はまた別でお知らせします。

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

October 25, 2019

September 17, 2019